SEOには大穴が存在します

全くのゼロから

とあるニッチで

ワードプレスサイトを作って

2、3行程度の説明文と

写真をアップロードしました。

ウェブサイトへのアクセスは

30000を超えました。ウェブサイトへのアクセスは30000を超えました

 

——————

SEOでは

googleのキーワードプランナーでも出てこない

大穴が存在します。

 

これは単純に競合が多いということもありますし、

他の広告が上位表示されているため、

自分自身で作ったページが

押し下げられています。

表示回数に対して

クリック数を上げていくためには、

 

表示結果に掲載される

説明文テキストを魅力的にすることです。

クリックさせるために修正を行います。

 

2週間程度

間を空けると良いです。

 

この期間でクリック率が

変動するようなら

説明文変更の効果があらわれています。
狙ったキーワードは

思ったよりもアクセスは少ないです。
——————

むしろ全然狙っていない

キーワードの方が

クリック数が高くなります。
——————
しかも

上位表示された

ページのタイトルには

「誤字」が含まれていました。
狙っていないコンテンツの
アクセス、クリック数が高かったら
内容をより充実させたほうがよいです。
ステップメールでも、
開封率、クリック数が高いものには
価値を追加して

反応の薄いものは

どんどん変えたほうが良いです。
上位表示をさせるために
ウェブサイトを作る時や
メールを送る時も

——————

読み手がいいと思っているものを
充実させていくことが重要です。

——————

This entry was posted in ブログSEO and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *