Skip to content

scripttool

カウンターがゼロになる前にダウンロードして下さい…


激安単価のキーワードを即取得、アフィリエイト、Youtube、ロングテールSEOに使える簡単ツール

++ たった1分で狙ったキーワードを根こそぎコピペ ++

1 クリックの単価が1桁の
大量のキーワードを集めてみませんか?

どんなニッチでもどんな地域でも使うことができるアドワーズのテクニックです。極限にターゲットを絞り込んだGoogle adwordsからクリック単価1桁でユニークビジターを1000集めることができます。アドワーズを使って最安値で集客してください。

あなたは何を売っていますか?どんな商品でもかまいません。あなたが単価1円で アドワーズのキーワードを使ってどんなニッチでも地域でも集客が可能になります。キーワード単価1円のメリットとは何でしょうか?Google アドワーズはターゲットを絞り込みあなたの商品を買ってくれる人達を連れてきてくれます。それもたった1000円で1000人のお客さんを集めることができます。

想像してみてください。

キーワードスクリプトツールを使ってどれだけの利益を稼ぐことができるのか

・この方法は完全に自動ですか?

50%は自動ですが50%は手動です。

・月間検索回数はどれぐらいになりますか?

月間の検索回数はキーワードによっては100万回またはそれ以上のものがあります。

これらを証明する例を見てください。

このスクリーンショットは アドワーズで

1クリックあたりの単価が1桁であることを示しています。
 キーワード出会い

ここでは例として「出会いを」 キーワードにしています。

人気のあるキーワードの単価は2016年になっても上昇傾向にあります。難しいです。

・この方法はどんなニッチでも通用するのか?

はい通用します。

もしあなたが広告単価の高いアドセンスキーワードを使っているならば

この方法を使えばあなたは非常に安いと感じるでしょう。それほど強力なスクリプトツールです。

このスクリプトを実行するのに必要なスキルは何ですか?

1 普通の人であること

2 Google アドワーズのアカウント

3 エクセル

・この商品を買った後に私は何をしたら良いのですか?

あなたはスクリプトを手に入れてスクリプトを実行するために

最終的にクリック単価1桁でキーワードを取得できます。

・価格はいくらですか?

7500円です。

月額課金ではありません。

・どうやってこれを買うことができますか?

この下にあるボタンをクリックして購入できます。

buy-button


購入した方の感想です

最近木下さんといくつかメールのやり取りをした後このスクリプトツールを購入しました。6年間インターネットビジネスをやっていますが、 彼は一つ一つの質問に丁寧に答えてくれました。 コミュニケーションを取っていただき私は他の商材でも多くのサポートをしてもらっています。なぜ彼はこんなに優れた商品をたった7500円で売っているのか、その理由はわかりませんが、彼が提供するものは価格以上のものです。もしあなたが迷っているならば、今すぐにをダウンロードすることをお勧めします。購入価格の10倍、いいえ、20倍以上の価値を手に入れられます。私はただボタンを押すだけで即金を稼ぐことの解決策を得ることができました。

私は激安キーワードを取得できました

この商品を買ったので私のレビューをします。キーワードを選んで20分間スクリプトツールを実行しました。キーワードは「ローン」です。木下さんの説明のように私は激安キーワードを取得できました。アドワーズによるとこれらのアクセス数は月間だいたい600程度あります。これらのキーワードを グーグルのキーワードプランナーに入れてみてください誰もがテストできますあなたはキーワードスクリプトツールを使ってさらに探すことができるでしょう。こういった単語を使ってアドワーズ広告出稿することが可能です。ローン計算、ローンサバイバー、ローンシュミレーション、ローンレンジャー、ローン 金利、ローン 借り換え、ローン審査、ローンウルフ、ローン返済、ローン控除、ローンスター、ローン減税、ローンとは、ローン電卓、ローン会社、ローン 金利 計算、ローン 頭金、ローン アプラス、ローン 頭金なし、ローン アプリ、ローン アルバイト、ローン 頭金 車、ローン アイコン、ローン アミーゴ、ローン アドオン、ローン アドオン方式、ローン 頭金 平均、ローン apple、ローン aruhi、ローン au、ローン アモチ、ローン 甘い、ローン アローン、ローン 頭金 割合、ローン 頭金 家、ローン アモチゼーション、ローン ボーナス払い、ローン バイク、ローン 分割、ローン 売却、ローン ブログ、ローン バイト、ローン ボーナス払い 車、ローン 病気、ローン 分割手数料、ローン バ、ローン 貧乏、ローン ブラウス、ローン 勉強、ローン 馬鹿馬鹿い、ローン バイト先 電話、ローン ボーナス払い いつ、ローン 弁護士、ローン 売却 家、ローン ブレット、ローン バイク 審査、ローン 貯金、ローン チラシ、ローン 中古車、ローン 賃貸、ローン cm、ローン 中国語、ローン cic、ローン 遅延損害金、ローン 注意点、ローン 調査、ローン 中古住宅、ローン 知識、ローン 中小企業、ローン 遅延、ローン 千葉銀行、ローン 貯蓄額、ローン 貯蓄、ローン 中途解約、ローン 貯金 バランス、ローン 築年数、ローン 電卓、ローン デメリット、ローン だんしん、ローン 電話、ローン どこがいい、ローン 大学生、ローン 代理、ローン 高精度、ローン 電話確認なし、ローン 代理店、ローン 脱毛、ローン 電話なし、ローン ディーラー、ローン 代理人、ローン 団体信用保険、ローン どのくらい、ローン 妥当額、ローン 導入、ローン 第四銀行、ローン デフレ、ローン 英語、ローン 延滞、ローン エクセル、ローン エイワ、ローン 延滞 審査、ローン excel、
ローン エクセル 関数、ローン 営業、ローン 延滞金、ローン 延滞とは、ローン エステ、ローン エクセル 元利均等、ローン 延滞 電話、ローン エニー、ローン edh、ローン 役務、ローン 延滞 期間、ローン 選び方、ローン エクセル テンプレート、ローン 延滞 信用情報、ローン 複数、ローン 夫婦、ローン フラット35、ローン 不安、ローン 複利計算、ローン 踏み倒し、ローン フリーター、ローン 振込、

再現できる チャンスが来たということです

私は2003年からオンラインでいくつか商材を販売しています。アドワーズ広告はとても人気のあるインターネット広告になりました。いくつかの商材を購入したことがあります。100万円以上はマーケティングやトレーニングのために使っています。100万円のコースにも参加したことがありました。私にとっては複雑で難しかったです。インターネットビジネスを始めるようになって、私は10万円の価格がするものを売ってきました。いろいろなタイプのもの、テレセミナー又は録画されたトレーニングコースなどです。私だけでなく他の人でもそれを理解するのは難しかったと思います。そのノウハウを使うことでさえも敷居が高く感じました。全ての商業ビジネスにおいて広告について練習することが必要になると思います。あらゆる分野において広告こそが鍵です。しかし、あなたは迷っているかもしれません一体どうしたらいいのか?いったいどれくらいの予算が必要なのか?あなたのビジネスにおいてどうやって集客したらいいのか?これは一般的な考え方ですが、ターゲットを絞るということと信頼できるトラフィックであること、そして広告にお金を使うこと、その結果、安心して売上を獲得できます。すべてのインターネットのマーケッターがトラフィックについて懐疑的です。いろいろな意見がありますが、私がメンターから教わったことは集客+コピーが売上だということです。良いコピーを書くのはそんなに難しくありません。なぜならコピーをテストして書き直していけばいいからです、音声を追加したり、ビデオを加えたりなど、しかし集客に関しては誰もが望んでいることです。もし彼らがそれらを希望しないとしたら、戦略を変えるか、新しく何かを始めなければなりません。あなたはきっとこの商材のことを高いと思ってるかもしれません。私はそのように思いませんが、価格のことはさておき値段の 200倍の価値があることを知ることになるでしょう。レポートを読んでから私の頭の中ではアイデアが次から次へと浮かび上がってきました。そしてそれに満足しています。しかしちょっと一言だけ言わせてください。もしあなたがあなたのビジネスで十分に予算がない場合は、あなたのビジネスを展開して発展させるために広告費だけは確保しておいた方が良いでしょう。しかし、少ないコストでたくさんの集客は全く難しくありません。広告を出した次の週には、あなたは今までにない結果を得られることになるでしょう。そしてそれらを実行することに何の躊躇することもなくなります。私はこのようなレビューを滅多に書くことはないのですが、今回は貢献したいと思っています。星5つをつけたいし、これを書いた木下さんは読者のためにお金以上の価値を与えそれを安価で提供しています。あなたがもし信じられなかったとしても、これだけは言わせてください。この商材のマニュアルはとても簡単です。しかし マジックのように激安のキーワードを手に入れられます。実践するのはとても楽しくて勉強になりますし、 あなた自身がこのサービスを提供することで ビジネスチャンスがあります 。考える必要がありません。実際に価値があって品質が良いものですか?はい、 私はお勧めします。公平な値段で言うならこれは10万円の価値があります。なぜならあなた自身がこれをビジネスにすることができます。コンサルの機会が無限にあります。オフラインビジネスで10万円のサービスとして提供できるからです。この金額でも喜んで顧客はあなたにお金をくれるでしょう。2003年の4月の頃のように栄光の日々を思い出します。あの頃は1クリックの単価は激安でした。それを再現できる チャンスが来たということです。7,500円は文字通り外食2人分に相当しますが、私は外で食事をするよりもこのスクリプトツールを実行することにします。できれば私のためだけにこれを使いたいです。

自動化できますし、あなたは笑ってそれを見ていることができるでしょう

木下さんが与えてくれたのスクリプトを実際に試してみて私の正直なレビューを書きたいと思います最初に、これは合法です。このスクリプトを使うことはエクセルが必要です。キーワードが何千個も出てきます そしてこれはあなたのために役に立つでしょう。木下さんが言ってるようにベストのキーワードを並び替えて最良のキーワードを見つけると良いです。しかしそれも自動化できますし、あなたは笑ってそれを見ていることができるでしょう。木下さんとやり取りをしてから感じたことは彼は知識や技術を与えてくれます。彼が出す情報は、このツールを使うにあたって、ここでお金を払った以上のものを与えてくれます

よくある質問

このスクリプトツールはどんなキーワードでも使えますか?

もちろんどんなキーワードでも大丈夫です

購入ボタンはどこにありますか?

オレンジ色の画像が最初の記事の終わりの方にあります。購入価格は7500円です

あなたは決済後すぐにダウンロードできます。

全てのスクリーンショットはアドワーズのデータですか?

はい、スクリーンショットはアドワーズのアカウントでクリック単価1桁からを示しています。

セールスページの一番最初の画像ですこれは google のサーチキャンペーンとかコンテンツネットワークで使うことができますか?

もちろんです

購入者の感想に
「レポートを読んでから私の頭の中にはアイデアが…」
という記述があったのですが、
この商品はツールの他にも「ツールの利用例」などの
レポートが付属してくるのでしょうか?

それともその方の言う「レポ ート」とは
「ツールの利用マニュアル」のことでしょうか?

利用の方法は自分で色々考えるものだと思いながらも、
「アフィリエイトサイトのアドワーズ出稿は難しい」という
先入観を持っているので、「利用例のレポート」があると
助かると思い、質問させていただきました。
ツールの利用マニュアルです。

応用方法はレポートの中に記載しています。
また、順番にメールで話していきます。

アフィリエイトサイトがアドワーズで通らないのではなく、
コンテンツがないから通りません。

ユーザーを別のサイトへ誘導するブリッジページが
googleのポリシーを守っていないからです。

つまり、アフィリエイトでも物販を行う場合でも
アドワーズを使う場合
有益なコンテンツの提供が必要です。

ツール利用事例のスクリーンショットにあった
「出会 テニス」は、入札単価は9円でしたが、
月間検索ボリュームが10回と
かなり少なかったのですが
そうではない「単価=低い、検索回数=多い」キーワードも
見つかるということでしょうか?

事例として出されている画像に
あまりピンとこなかったので質問させていただきました。

見つかります。
ダイエットの例をのせておきます

これについても追ってメールで話します。

 

購入者の感想で、「ローン」のキーワードが
並べられていましたが、
あれらをキーワードプランナーで調べると
1000円越えのキーワードもいくつか見つかりました。

このツールはひとまず「関連キーワードを引っ張ってきて、
データを取得し、エクセルで単価順に並べ替える」ことで
激安キーワードを見つけるという認識でよろしいでしょうか?

キーワードプランナーで「新しいキーワードを検索→
CSVにダウンロード→エ クセルで管理」
との違いはどういうところなのかが気になったので
質問
させていただきました。
あまり理解ができていない故にトンチンカンな質問も
してしまっているかもしれませんが、
お答えいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

違いはキーワードを200個で区切るためにエクセルを使用します。
Adwords のキーワードには
200個しか入らないためです。

手順は
キーワードを取得200で区切るアドワーズにコピーペーストです。
レポートに記載しています。

質問はどこに送ったらいいですか?

私の連絡先は

ron.kinoshita@gmail.comです。

木下 ロン